無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 第5回ブルースハープワールド発表会 | トップページ | ウーゴディアスのノスタルヒアスを吹く »

2013年1月 3日 (木)

パリの旅その1

皆さん新年あけましておめでとうございます。今年も楽しくハーモニカを広めていきます。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

12月23日から元旦までフランスのパリに出かけてきました。還暦記念企画第1弾という感じです。

子どものころから絵描きになりたかった私の夢はパリ留学でした。ゴッホやミレーに憧れいつかパリで勉強したいと思っていたのが昨日のことのようです。

ハーモニカの伝道師は自分のライフワークですが絵心がハーモニカに出ればいいかなと今は思っています。

今回は印象派の拠点モンマルトル~オルセー美術館~フォンテーヌブロー~バルビゾン村~ルーブル美術館を廻ることにしました。

成田から直行便で12時間でパリに到着します。セーヌ川沿いのシテ島が見えるサンミッシェル駅近くのアパルトマンを借りて拠点にしました。

初日はモンマルトルの丘です。ここは地下鉄を乗り継いで行きました。ゴッホやルノアールが描いた白いサクレクール寺院からムーランドギャレットを歩きスケッチしてきました。

Photo_2

Photo_3

二日目はエッフェル塔から凱旋門そしてクリスマスでにぎあうシャンゼリゼ大通りを歩いてきました。エッフエル塔はレースの編み物のように繊細で美しい塔です。最上階までエレベーターで上がりパリの街並みを鳥瞰してきました。

Photo_4

Photo_5

クリスマスのシャンゼリゼ大通りはイルミネーションに輝き街の至る所に出店が楽しそうにひしめき合っていました。

Photo_7

翌日はフランスのハーモニカトリオ THE HOTVILL’Sの皆さんとレストランでお会いすることになりました。Photo_6

« 第5回ブルースハープワールド発表会 | トップページ | ウーゴディアスのノスタルヒアスを吹く »

コメント

 あけまして、おめでとうございます。
今年も楽しくハーモニカが吹けるように、
ご指導くださいますようよろしくお願いします。
 パリでのすてきなクリスマス、年越しは新鮮で
楽しい思い出となったことでしょう。
 日ごろ頑張っているご褒美を、神様がくださったのでしょうね。
 私のお正月は、恒例の「谷中七福神めぐり」
田端を10時に出発して、上野の弁天様まで2時間歩きのコースです。総勢14人でお参りしました。
 人それぞれの年の始まりですが、うれしい、楽しい事を感じられるゆとりの心がもてる一年になりますように、、、。
 


 

あけましておめでとうございます。
素敵な年末を過ごされたようですね。
土産話、楽しく拝読。

昨年(特に後半)は多忙であまりうかがえませんでしたが、今年はもう少しちゃんと練習したいです。
本年もよろしくお願いいたします。

りんごちゃん明けましておめでとうございます。いつも忙しくてなかなか時間が取れませんでしたが今回思い切って行ってきました。
パリはやはり良かったです。また行くつもりです。でも今年の暮れはアルゼンチンに決めています。ウーゴディアスのお墓参りに行こうと思っています。
伝道師は今年もがんばりますのでよろしくお願いいたします。

risi@いけばなさんこんにちは今年もよろしくお願いいたします。risi@いけばなさんも世界中で日本の文化を広めていらっしゃいますね。忙しいところをハーモニカレッスンにお出でいただきありがとうございます。お互いに充実した楽しい一年にいたしましょう!!

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくご指導くださいませ。
還暦記念旅より無事ご帰還もおめでとうございます。もちろんエッフェル塔の下で「パリミゼッタワルツ」吹かれましたよね?
描かれたスケッチも載せてください!(^^)!

なでしこさん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
夜のセーヌ川岸辺でパリの空の下を吹きました。毎日朝晩のハーモニカ練習も欠かしませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリの旅その1:

« 第5回ブルースハープワールド発表会 | トップページ | ウーゴディアスのノスタルヒアスを吹く »