無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 見沼の珈琲豆屋さんで2人展 | トップページ | 柚子がなりました。 »

2010年11月 8日 (月)

伝道師の伝道の仕方

 来年に向けて4枚のCDアルバムリリースを計画しています。

1枚目は地元のメンバーのバックで賑やかに、唄物を中心としたアルバム、

2枚目は10ホールやクロマチックでのウーゴディアス奏法を含むタンゴやラテンのアルバム。

3枚目はブルースハープの味を生かした日本の民謡を中心とした和のアルバム。

そしてもう1枚は10ホールハーモニカで懐メロ、演歌、フォークや団塊の世代の人たちの愛唱歌を吹いたアルバムも予定中です。

今まで少しずつ教室で広めてきた演奏の手引きになるようなものも作ろうと思います。

教則本も2冊書きましたがすでに絶版になり多くの方から問い合わせがあり、自分なりに新しい構想をまとめています。

音楽は好きだけれども譜面が苦手という方にハーモニカを楽しんでいただけるようにいろいろと考えお助けするのが私の役目です。

ハーモニカを少しでも吹いたことのある方には今までに無いアイデアを提供してさらに興味を持っていただくことも役目と考えています。

最近うれしかったことなどこれから少しずつ書き込んでいこうと思います。

« 見沼の珈琲豆屋さんで2人展 | トップページ | 柚子がなりました。 »

コメント

浅見さんのハーモニカ、ときどき聞かせていただいて、いつも感動させていただいています。

ハーモニカのライブパフォーマンスの情報です。
関心のある方は、足を運ばれてみたらいいかも、
と思い、情報です。

11月20日(土)浦和パルコ店4階に
リーオスカーさんが来られ、無料の
ハーモニカのライブパフォーマンスがあるそうです。

参照のアドレス
http://www.shimamura.co.jp/event/1011lee-oskar/

しぎはらさん有益な情報ありがとうございます。私もリーオスカーさんは好きです。

伝道師のアルバム、楽しみにしています。特に3枚目の和のアルバム♪10ホールズの音楽の可能性を広げて下さい。

原さんこんにちは。今日1枚目のライブ録音が終わりました。楽しいハーモニカと唄のライブ録音盤になりました。日本の民謡や筝曲はやはり私達の遺伝子に深くしみこんでいます。ブルースハープで民謡にブルースフィーリングを入れて発表したいです。がんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝道師の伝道の仕方:

« 見沼の珈琲豆屋さんで2人展 | トップページ | 柚子がなりました。 »