無料ブログはココログ

最近のトラックバック

トップページ | 2006年6月 »

2006年5月26日 (金)

見沼でティータイム

5月21日(日)見沼の東沼神社でグループプリマベーラ主催のコンサートがおこなわれました。晴天に恵まれ新緑の中での音楽会はとても気持が良かったですね。

私の演奏の後ハーモニカ風あそびの皆さんと声楽家の野口さんのリードで故郷や琵琶湖周航の歌などを会場の皆さん全員で歌いました。ハーモニカ合奏のあとは福豊会の皆さんによる津軽民謡と三味線の合奏です。合奏には私も参加しました。合奏曲「ラ・セラ」ではねぶた囃子のところで綺麗な衣装のハネトの飛び入りもあり会場が大いに盛り上がりました。ハネトの衣装を着けて踊ってくださったのは川口在住の二科会の福岡さんで、青森生まれでねぶた祭りのハネトをいつも描いていらっしゃいます。

和太鼓は浦和商業高校定時制の太鼓集団「響」の皆さんです。顧問の平野先生のお話の後、若々しい素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

神社の宮司さん、スタッフの皆さん、参加された皆さんありがとうございました。

写真はここのアルバムでご紹介します。0605210001

2006年5月20日 (土)

ウーゴディアスを吹く

Photo 昨日の池袋エールハウスのライブで初めてウーゴディアスの演奏したタンゴ曲「わが悲しみの夜」を吹きました。ウーゴディアスはクロマチックハーモニカでフォルクローレやタンゴを吹く異色の演奏家です。故高田渡氏にその存在を聞きいつか演奏したいと思っていました。クラッシックやトゥーツシールマンスのような綺麗な吹きかたとは対照的、激しく感情を撃ちつけるような演奏です。ウーゴも私と同じ「譜面を読まずに音楽を耳で聴いて自分の中に取りこみ、吹く息に変えて演奏する」演奏家でした。「軍靴の響き」「想いのとどく日」「ノスタルヒアス」「ラクンパルシータ」をいま私の中に取り込んでいます。

2006年5月15日 (月)

鈴の音語りライブwithハーモニカ

6月18日にさいたま市のスタジオプラネットで語りの鈴の音さんとハーモニカのコラボレーションライブがあります。今回は森の中のお話など3篇にハーモニカで音楽をつけます。ピアノの菊川さんも参加して素敵な語りのライブになると思います。予約が必要ですので私か鈴木さんにご連絡Photo ください。よろしくお願いします。

屋形船ライブなど

5月13日に屋形船で演奏して来ました。私のほかに二胡、サックス、ピアノ、ドラム、ベース、ボーカルの皆さんのジャズ演奏を聴きながら東京湾のディズニーランドの花火を観て食べて飲んでのコンサートです。新小岩のジャズバー「チピー」さんの企画で私も今年で3回目の乗船になります。なかなか風流です。

また11日は四谷のレストランバー・ソケースロックでてっちゃんせのちゃんのライブがあり西濱さんの誕生日ということでトミイさんと駆けつけ妹尾さんとハープアタックをしてきました。楽しかったです。

2006年5月11日 (木)

風まに教室と看護祭り

午前11時から川口芝下にあるギャラリー「風のまにまに」さんの教室でレッスン。私のひな祭りライブがキッカケで出来た教室ですがはじめてから3年になります。今日は7名の参加でした。アットホームな暖かいギャラリーで表情人形作家の山本さんのお店です。今日の新曲は沖縄の芭蕉布でした。そのほかバラが咲いた、琵琶湖周航の歌、青い山脈、コンドルは飛んでいくなど練習しました。終わってからお店の外でみんなでおにぎりを食べて帰りました。ベンドも皆さん少しずつ出来るようになり楽しみです。

夜は5時から済生会川口総合病院の「看護祭り」でハーモニカを吹いてきました。年に1度ナイチンゲールの誕生日に行われ地域の皆様に親しんで頂けるようにと公開の検査や講演などを行っています。ボランティアなどの紹介も含めて15分ほどでしたがハーモニカを伝道してきました。

2006年5月 9日 (火)

今日は語りとの練習とオルフェウス

今日は6月18日(日)の浦和で開かれる「語り」のライブ、の打ち合わせを行いました。3つの森の物語にハーモニカで音楽をつけます。詩の朗読とのコラボレーションはたびたびありましたが、今回は物語と共にハーモニカの音色が大事な要素になってます。是非予約をして聴きにいらしてください。チラシ後ほど掲載いたします。

今夜は済生会川口総合病院での演奏グループ「オルフェウス」に参加して演奏してきます。

2006年5月 8日 (月)

新曲の練習

先日、コンサートで私の演奏を聴いた作曲家のO氏が私に曲を作ってくれました。彼はギターやベースの演奏家でもあります。ハーモニカも好きで特にリーオスカーが好きなようです。今回の曲は私の好きなさわやかな曲でした。曲名はまだ無いのですが「恋のはじまり」という仮の題名をつけました。早く発表したい気持ですが、何曲か出来ましたらCDを作りますのでお楽しみに。

船掘で伝道

今日は午後から日暮里のサニーホールでの間中先生の教室の合同発表会に出かけてきました。間中先生の複音ハーモニカの音色が好きです。今日も皆さん素晴らしい演奏でした。

そのあと船堀の福祉会館で障害のある方々を中心にしたサークルでブルースハーモニカの講習をしてきました。初めて吹く方も含めて十数名のみなさんに持ち方や音の出し方からはじめ「かえるの合唱」「故郷」を中心に練習しました。手に障害のある方はハーモニカホルダーを使って頂き、ビブラートもハンドビブラートやスロートビブラートなど出し方の基本を指導しました。音を作るベンドやフェイクの説明も、吹き吸いで汽車のまねをする練習なども取り入れて、結構これが面白く受けたような気がします。途中私の演奏も含めて6時から8時半頃まで楽しい伝道の時間でした。これを機会にハーモニカに興味を持っていただければ幸いです。

2006年5月 7日 (日)

昨日は新宿で飲む

昨日は久しぶりに田中光栄さんと新宿で待ち合わせて飲みました。吉野という居酒屋さんが私のお気に入りです。新宿3丁目にある狭い店ですが、活気に溢れてました。

光栄さんとは仕事を離れてよく飲んでます。お互いハーモニカを広める伝道師として話はつきません。光栄さんはクロマチックを最近はよく吹いてますが私の生徒さんでも吹きたいかたがあるので情報交換などしました。

Yoshihashi お互い「ハーモニカに助けられて生きている」話や「ハーモニカ演奏で大事なことは何か」なんて、本当に楽しく飲みながら話しました。

写真は一昨年の田中・浅見教室合同発表会のようす。渋谷ツインズヤツハシにて

2006年5月 5日 (金)

ブログを始めました

日記のように伝道活動を書いていきたいと思います。

トップページ | 2006年6月 »